洋服

スポンサーリンク
洋服

【撚糸】糸が生地になるまで【染色】テキスタイル

撚糸、糸から生地になるまで、染色方法などテキスタイルについての様々なことをご紹介していきます。 洋服の生地が出来上がるまでの工程を詳しく載せているので、生地について勉強している方やファッションに興味のある方は是非チェックしてみてください!
洋服

生地とは?テキスタイルとは?という疑問にお答え!→【4つの工程】編

原料から糸へ 原料となる綿(わた)を糸にする工程です。この綿のことを原綿(げんめん)と呼びます。 ワタの状態になっている原料を紡(つむ)いで糸の形状にする作業で、紡績(ぼうせき)と呼ばれます。 紡績の”紡”は撚(よ)り合わせること 紡績の”績”は引き伸ばすこと
洋服

生地とは?テキスタイルとは?という疑問にお答え!→【基本】編

生地とは?テキスタイルとは?織物とは?種類や作り方など、様々な疑問にお答えします! 織物とは糸を縦横に組み合わせて作った布地のことを言います。 ・植物繊維を用いた織物→布(ぬの) ・絹織物→帛(はく) 2つを合わせて布帛(ふはく)とも呼ばれます。
スポンサーリンク