ブルーブラックに染めた後の色落ちは?髪色がどう変わるのかをご紹介

雑記



manab
manab

こんにちは!manabです。

話題のブルーブラックに髪色を変えてから一ヶ月ほど経ちました。

現在の髪色はどうなっているのか?ご紹介します!


この記事で分かること

✓ブルーブラックに染めた後の色落ち具合
✓どのようにケアをしているか
✓周りの反応は?
✓ビジネスヘア向きかどうか?
様々なシーンでの写真をたくさん載せています!



スポンサーリンク

ブルーブラックの色落ちはどうなのか?


前回の記事で、ブルーブラックに染めた日のことを書きました。


前回の記事はコチラ

ブルーブラックの髪色にしてみた!色落ちはどうなのか?メンズヘア
話題のブルーブラックの髪色にしてみたので徹底レビューします! 色落ちは?周りの反応は?ビジネスには使える?費用は?様々な疑問にお答え! ただの黒よりも抜け感があってすごくおしゃれに見えるブルーブラック。どのように色を維持するのかもご紹介!



あれから1ヶ月経ったので、色落ちはどうなのか?というのをご紹介していきます。




manab
manab

結果から言うと、割とすぐに色落ちしてしまいました…‪( ;ᯅ; )




2週間ぐらいは良い具合にブルーブラックの青味があったのですが、
そこから徐々にグレーっぽくなっていきました。

あれ?グレーっぽいかも?
と気付いた時からは、本当にあれよあれよと言うペースで色落ちが始まります…。




ブルーブラックの色落ちを防ぐためにしたこと


前回の記事でこのカラートリートメントを紹介したと思うのですが、髪の毛に青味がある頃は良い感じにブルーブラックの色が保てていました。




ですが髪の色がグレーっぽくなり始めた頃から、
あれ?なんか髪の色緑になってる…?
と思い始めるようになりました。


カラートリートメントの時間が短いのだと思って、髪を濡らす前に塗布したりもしてみました。

それでも緑は維持されたまま・・・



これはおかしい!!と思って裏のカラーチャートを見てみると、



金髪からの色変化は緑でした。笑

黄味が出てくると青を足しても緑にしかなっていかないようです・・・。


改めて考えると確かにそうだよなーという気がしますよね(;’∀’)

ブルーブラックの色落ちを防ぐために有効な方法


美容師の友達に聞きましたが、かなり白に近いところまでブリーチして色を抜いていないとブルーブラックの維持はカラートリートメントでも難しいそうです。



僕はこの程度までしか色を抜いていなかったので、まぁこのぐらい(二週間ぐらい)しか色が保てなかったのは妥当なのかもしれません…( ´  ` )




抜けた色を楽しむために


ブルーブラックの色味は色落ちしてしまったので、
今更再ブリーチをして更にブルーブラックに染めようとまでは思っていません。

なので今後は今の色を楽しもうと思っています。


manab
manab

自然に色が抜けるまで待ってしまうとどうしても黄味が出てきてしまうのですが、
それは嫌だなと思い美容師の友人に相談しました。



するとムラサキシャンプーが良いとのこと。
通称ムラシャンってやつです。

やはりアッシュ系の方がただの茶髪よりは垢抜けて見えますし、
金っぽくなってしまうと会社でもそろそろなにか言われるかもという心配があったので
ムラシャンに手を出してみることにしました。



僕が調べて購入したのはこちらです




1番の決めては日本製
そして、シャンプー後にきしまないこと
ブリーチをすると本当に髪が傷んでしまうので、シャンプーした後に指が通らないなんてこともありますよね…。



僕はブリーチした後はお風呂あがりこんな風になっています。笑

なんとか頑張ってブラシで流した後です・・・↓(;’∀’)




髪がきしみすぎているので、ドライヤーで乾かすまでは髪の毛が広がってしまって綺麗にまとまらないんですよね・・・。

これが結構気になっていたので、僕は解消出来るムラシャンが無いかを探しまくりました。


そして見つけたのがこのロイドです。


ロイドの評価は?

まず、匂いは好みが分かれそうな香りです。
僕個人としては可もなく不可も無くといった香りでした。

使い心地は、
シャンプー後のきしみもだいぶ無くなりましたし、
何よりアッシュカラーがキープ出来ているのが良い感じ!

アッシュカラーの人は是非使ってみてください。


ブルーブラックから色落ち後の色はこんな感じ(シーン別)


①スマホのインカメラで自撮りしたらこんな感じ(屋内)

結構茶っぽさを感じますが、実際はもっと緑がかったアッシュです。




②スマホのアウトカメラで外撮影


③スマホのアウトカメラで外撮影


④スマホのアウトカメラで外撮影



画質粗くてすみません。笑

屋内か屋外か、天気が晴れているか曇っているかで色の見え方が変わってしますので複数枚載せてみました。


manab
manab

ちなみにこれは全て同じ日の写真です。トリミングしたため見づらくてすみません・・・。



実際の色に近いのは④かなーと思います。


ムラシャンのおかげで黄味は抑えられています。
割と今の色を褒めて頂くことが多いので、これはこれで気に入っています。


ブルーブラックから色落ちした後の色:ビジネスシーンでは?



ここまで色が抜けてしまうと、正直ビジネスシーンには不向きな色だと思います。
僕が働いている会社は幸いにも染髪OKの会社だったので、今回のブリーチカラーに挑戦しました。

でもさすがにここまでアッシュだと何か言われるかなと不安に思いましたが、意外と社内外からの評判が良くて気に入っています。





まとめ




ブルーブラックの色目を長持ちさせるために・・・

・ブルーブラックの色落ちが気になるならブリーチを2回してから染めるべし!

・そして毎日のムラシャンやカラートリートメントを欠かさずにするべきです。





色としてブルーブラックは本当に素敵な色なので、30代や40代の人が年齢を気にして諦めるなんていうのは勿体ないと思います!
(僕も30代でチャレンジしました。笑)



オシャレでこなれた垢抜け感が出せるので、イメチェンしたいなーという人には持ってこいだと思います。


それではまたー!



美容院探しはこちらから

ホットペッパービューティー


コメント

タイトルとURLをコピーしました